舞妓の守護神獅子2頭

合言葉
画像


画像




かなり古い時代に仏教伝来とともに朝鮮半島から偶像ももたらされて、狛犬なども入ってきたのだろう。不思議な姿をしているので高麗(コマ)の犬、こま犬、狛犬と呼ばれる。当初は獅子の姿をしたのと犬の姿をしたのと2種類あって右と左に一頭ずつ置かれていたらしい。

京都八坂神社の狛犬はどちらかといえば、獅子に近い印象。そしてどちらもオスである。八坂神社の位置する所が祇園と呼ばれる地域で花街であって、多くの芸妓、舞妓がそれを生業として生活していて、彼女たちを守るためにオスである必要があったと思われる。

八坂神社の狛犬はブロンズ製で、狛犬といえば石造りが多い中の少数派。ただ、吽形の狛犬(狛獅子)が頭に角を持っているのに対し阿形のものは角を持っていない。その違いで何を表そうとしているのか分からない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック